Monday, July 24, 2017

システマ東東京 ロシア武術システマ公式団体

ロシア武術システマ公式団体 システマ東東京

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
email this

参加者有志によるトレーニングレポートを掲載します。

■ブレスワーク
○室内を腕を上げながら息を少しはいて止め歩く。苦しくなったらバーストブリージングで正常な状態まで戻して再び同様のことをやる。
○横になって息を吸うと共に体を緊張させ、吐くと共にリラックスさせる。体の各パーツ、脚から頭または頭から脚を波のように緊張させるパターンを行う。終了後、心臓、手首、ひじ裏、わきの下、首、足の付け根、膝裏、足首などの脈拍を感じ取る。
○なるべく体の力でなく、重心、体の構造を使って横に転がる。終わったら上記の各部位の脈拍を再び感じ取る。

■プッシュアップ、スクワット、レッグレイズ
○プッシュアップを20カウントで行う。
○回復のトレーニング。息を吸い少し吐いて息を止め1回プッシュアップ。その後、自分のやり方で回復する。3、5・・・と増やしていき15回まで行う。同様に時間もあればスクワット、レッグレイズも行う。

■テイクダウン
○片足を振り上げ、頭を防御しながら後ろに倒れる。やわらかくリラックスして倒れる。
○ペアになり、上記を相手に足を払ってもらって行う。
○ペアになり、相手にまっすぐあるいてもらう。早めに避けてすれ違う。近寄られすぎて慌てるような事態にならないようにする。
○3人組みになり、2人に向かってきてもらう。相手から離れすぎずぶつからないように避ける。
○ペアになり、相手にまっすぐあるいてもらう。それを避けながら相手の肩に手を添えついていく。慣れてきたら自分や相手の動きを止めずにテイクダウン。力ではなく移動する動きを使って相手を崩すこと。
○上記を掴みかかってきてもらって行う。

■プッシュアップ
○10回。

■円座

    Designed by website templates