Monday, July 24, 2017

システマ東東京 ロシア武術システマ公式団体

ロシア武術システマ公式団体 システマ東東京

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
email this

参加者有志によるトレーニングレポートを掲載します。

■ストレッチ
○卓球台の下をほふく前進や姿勢を低くしてくぐる。慣れたら目をつぶっても行う。
○各自ストレッチ。出来るところまで動かし、バーストブリージングで呼吸を整えた後息を吐きながらもう少し動く。

■ブレスワーク
○息を吸い少し吐いて息を止め1、3,5・・・と奇数で増やしていき15回まで行いたい4大運動1つを行う。その後、自分のやり方で回復する。終わったら別の4大運動を行う。
○室内を息を少しはいて止め半周歩く。苦しくなったらバーストブリージングなどで正常な状態まで戻して1周、1周半と増やしていき2周まで行う。歩く際は後ろや横向き、回ったりなどいろいろな歩き方を試す。後ろ歩きで後ろを見ることなく周りの状況で判断する。

■グランドワーク
○ペアになり、体の部位を片足で踏んでもらい、その部位を動かすことなくいろいろな動き方をし動ける範囲を把握する。
○上記の状態で相手をテイクダウンさせる。脚などを曲げた上体から伸ばすのではなく、ある程度伸びた上体から伸ばすと力を加えやすい。また自分の体幹を使うようにする。踏んだ足の力の流れを感じて相手の崩れやすいように動く。

■ナイフワーク
○ペアになり、ナイフで突いてきてもらう。捌きながら手を添え相手をテイクダウンさせる。相手の動きが終わる前に相手に働きかける。その際、手で掴むようなことをしない。
○2人同時にナイフで突いてきてもらい、それを捌く。相手の腕を掴まないようにし、相手に動く余裕を与えない為に小さく動かし、間合いを離し過ぎないようにする。常に一人が死角になるように位置取りをする。
○上記にテイクダウンを付け加える。

■円座

    Designed by website templates