Friday, September 22, 2017

システマ東東京 ロシア武術システマ公式団体

ロシア武術システマ公式団体 システマ東東京

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
email this

参加者有志によるトレーニングレポートを掲載します。

■グランドワーク
○目をつぶって卓球台の下をほふく前進。
○仰向けになっている人の上をほふく前進(表・裏)、ローリング(前・後ろ)、歩く、飛び乗るなどする。

■ブレスワーク
○室内を腕を上げながら息を少しはいて止め歩く。苦しくなったらバーストブリージングで正常な状態まで戻して再び同様のことをやる。
○息を吸い少し吐いて息を止め1回プッシュアップ。その後、自分のやり方で回復する。15回まで行う。同様に時間もあればスクワット、レッグレイズも行う。

■フィジカルワーク
○ひざ立ちの状態で体をまっすぐのまま倒れない程度に後ろに傾く。ペアになって限界近い位置までも行う。
○ペアになり、片方が相手の足を持って体を後ろに傾けながらスクワット。

■ローリング
○足裏をつけて横に転がる。天井が低い場所を想定して足をもう片方の足の下を通すようにして膝などをあまり高く上げない。
○拳銃を持っているのを想定して、ローリング。仰向けで脚方向、うつ伏せで頭の方向に銃口を向ける。

■コンタクトワーク
○ペアになり、相手が足を踏み出すぎりぎりまで体を両手で押し相手の耐え切れない状態を把握する。その後、片方を上下左右傾けるなどして相手をテイクダウンさせる。
○上記を押すのではなくこするようにしてテイクダウンさせる。
○上記を相手が攻撃してくるのを避けて行う。相手の腕に触れるようにする。その際、相手の腕を大きく動かして相手に体勢を整えさせたりしてはいけない。
○ペアになり、ナイフで突いてもらう。捌きながら相手に両腕を触れてテイクダウンさせる。

■4大運動
○10回。

■円座

    Designed by website templates